福井県大野市の市街から見ると、西南方面にひときわ高くそびえる銀杏峰、標高1441mの山。山名は中腹に銀鉱山があったことからの由来とされる。鉱山跡は登山口付近に標識と石垣跡が残る。山頂からは360度の大展望で、白山連峰をはじめ、能郷白山や姥ヶ岳などが美しい。

DSCN2044.jpg


2月18日:曇り予報からのラッキー青空♪♪♪キャンプ場から、のんびりお一人様スタートです。
8時ちょっと前のスタートでは雪が緩みかかっています。大好きなアイゼンで歩きます、踏み抜き連発です(笑)
え?青空?期待していなかっただけに、嬉しいです!

DSCN2049.jpg


DSCN2051.jpg


DSCN2052.jpg


DSCN2053.jpg


前山とうちゃこ、なんのご褒美かな。。。こんなに美しい景色☆
そろそろ踏み抜き地獄ともおさらばし、アイゼンの上からわかんです(一緒に履ける、わかんの良いところですね)

DSCN2054.jpg


DSCN2055.jpg


アイゼンとわかんのコラボ、驚異的です!緩んだ雪でも硬い雪でもガシガシ歩けちゃう☆
前にスノーシューのお兄さんキツそうです、急登の銀杏峰に長いスノーシューは不向きかもですね、お先です。
うわ、私、足長っ!(笑)

DSCN2059.jpg


DSCN2060.jpg


DSCN2062.jpg


しゃしゃしゃしゃ。。。しゃぶーーーーーーーぃ(寒)

DSCN2064.jpg


DSCN2065.jpg


DSCN2067.jpg


DSCN2066.jpg


1441m、とうちゃこ~~♪
いつかここから部子山に行きたい!もっと早起きして、いつか、いつか極寒の部子山、お邪魔するよ。
軽くパンをかじって、さ、下山するよ☆銀杏峰、お邪魔しました☆

DSCN2063.jpg


DSCN2071.jpg


お一人様は私のストレス解消法です♪すっきりした~、私、good job☆

DSCN2074.jpg


下山途中大きなザックを背負ったメンズに出逢う「お泊りですか?」清々しい笑顔で「はい」
「お気をつけて」「ありがとう」いつもは自分から声を掛けない私でも掛けずにいられない。
この時期に、お一人様で、お泊り。。。これぞ山男超かっこいいんですけど!

Screenshot_2017-02-18-15-37-.png


と~っても幸せな気持ちに成れました、銀杏峰、ありがとうございました☆感謝☆
スポンサーサイト
新着記事一覧