藤原岳

2018:2/18:三重県いなべ市、鈴鹿山脈のひとつ藤原岳にお邪魔しました。太陽に見守られながらの登山開始で気分上々でしたが、藤原山荘付近から吹雪になったり青空が覗いたりするお天気になり山頂は極寒☆それでも乾いた風と新雪を踏みしめ、とても楽しい山行でした。

Screenshot_2018-02-18-12-38-.png



スポンサーサイト

綿向山

2/4:晴れ:滋賀県、山岳信仰の山、綿向山(標高1110m)にお邪魔しました。樹氷期真っ只中で素晴らしい景色を堪能しました。地元福井は今シーズン何回目かの寒波到来。同じ日本とは思えない天気の違いでした。


Screenshot_2018-02-04-12-22-.png
Screenshot_2018-02-04-12-23-.png



銀杏峰

1/21:曇り雪:福井県大野市の西南方面にひときわ高くそびえる標高1441mの銀杏峰にお邪魔しました。毎年積雪期にはお邪魔する美しい山です。『てんくら』の予報ではA判定でしたが、山頂付近は吹雪になりトレースも薄くなってきました。無理はせず引き返しましたが、『わかん歩き』が楽しめ満足の山行になりました☆


Screenshot_2018-01-28-11-35-.png
Screenshot_2018-01-28-14-49-.png
Screenshot_2018-01-28-14-55-.png



竜が岳

1/21:鈴鹿山脈のひとつ竜が岳にお邪魔しました。朝6時地元福井は雨。。。地元の山を諦めて、初めましての竜が岳へ!地元ではあり得ないこの時期に土が乾いてる事に驚きまくり、素晴らしい青空と美しい山容の竜が岳!またひとつ大好きなお山と出逢いました。

Screenshot_2018-01-21-15-11- (1)
Screenshot_2018-01-21-15-11-.png